日焼けと共にお金が増える

真夏の思い出が一年のものとなりました

友達がしていた夏休み限定のバイト。

 

レンタル会社が化した縁日の品をひたすら洗うというもの。

 

焼き鳥や焼きそばの汚れと毎日闘っていました。毎年夏にやる恒例バイトで、そのためにレギュラーのバイトの調整までしてやっていたほど楽しい仕事でした。

 

友人と語らいながらよりよく汚れが落とせる方法をみつけるべく工夫を凝らしながらやっていたのですが、色んな方法が見つかって楽しかったです。

 

毎日のように仕事gあくるので休むことができないほどだったので頑張ってやっていたところ、3年目の夏の終わりに夏だけではなくこれからもバイトをしてくれないかという誘いを受けました。

 

そのレンタル会社では夏だけでは当然ないので、その他の商品についての仕事もしてみないかということでした。

 

いろんな地域へ行ってテントを張ったり、イベントの仕事をしたり、多くの経験をすることができてとても楽しい思い出を作ることができました。

 

それから私は就職活動をする時期になり辞めることとなったのですが、社員に内定だそうかとまで言われるほどに組織に溶け込んでいたので去りし時は寂しさがありましたね。

 

夏になると当時のことをよく思いだします。今はどんな人があの汚れと闘っているのかな〜と。

 

リゾートバイトも人気のようですね

 

私は上記のようなバイトをしていたので、夏休みのリゾート地でのバイトはしたことがありません。

 

ですが、結構色んな人がこうしたリゾートバイトをしているようでこれまた楽しい思い出を作っているようです。

 

できることなら一度くらいはしたかったな〜と。非日常生活を送ることができたことでしょうから。もう一度人生を送るとしたらきっとやってみることでしょうね。

 

夏は夏の思い出を作ることができる夏休みのバイトはいつまでも心の中に生き続けていることでしょう。